メニュー

自費診療について

当院で行っている自費診療についてご紹介します。

ワクチン費用

おたふくかぜ

5600円

帯状疱疹

 

生ワクチン

7500円(3000円の補助あり)

不活化ワクチン(2回接種)

21000円/1回

(10000円の補助あり)

B型肝炎

5000円

肺炎球菌

7200円

MR(麻疹・風疹)

9200円

インフルエンザ     

 

2歳

1回2000円(2回接種)

3歳~小学6年生

1回3500円(2回接種)

中学1年生以上

3500円

65歳以上

1200円

特定健診費用

クーポンに記載

がん検診費用

肺癌

 

胸部レントゲン写真

1100円

胸部レントゲン写真+喀痰検査

1800円

胃癌

 

胃カメラ

2700円

胃バリウム

2700円

胃癌リスク検診 ピロリ菌抗体、ペプシノーゲン

1400円

大腸癌 便潜血

300円

乳癌 マンモグラフィー、乳腺エコー

各1700円
セットで2700円

前立腺癌 PSA

600円

※70歳以上の方や保険の種類によっては無料となります。

その他の自費診療費用

初診料

3140円

再診料

1410円

処方箋料

600円

ダイエット

リベルサス

3mg 4188円(30錠)、7mg 9771円(30錠)

 

オゼンピック

10880円 週1回、4~8回分

 

マンジャロ

2.5mg 1924円、5mg 3848円 週1回

にんにく注射

600円

プラセンタ注射

600円(1本)

ビタミンC注射(500mg)

600円(1本)

ビタミン剤

シナール

620円(100錠)

 

美白セット

1190円(各100錠)上記+ハイチオール

 

肝斑セット

2200円(各100錠)上記+トランサミン

AGA

デュタステリド

3900円(30日分)

ED

バイアグラ(50mg)

1742円/1錠

 

シアリス(10mg)

1739円/1錠

包茎手術

60000円

パイプカット

50000円

特定検診の内容

医師診察

一般診察(理学的所見・問診・視診・触診)、既往歴・業務歴の確認、自覚症状・他覚症状の有無

身体測定

身長・体重・腹囲

血圧

血圧測定

心電図

12誘導(安静時)

尿検査

尿糖、尿蛋白

血液検査

血液一般(赤血球数、血色素量(Hb))、肝機能(AST、ALT、γ-GTP)、腎機能(クレアチニン)、血中脂質(HDL、LDL、トリグリセリド)、糖代謝(HbA1c)

がん検診の内容

肺癌

胸部レントゲン検査、喀痰検査

胃癌

胃カメラ、胃バリウム検査

胃癌リスク検診

ピロリ菌抗体、ペプシノーゲン

大腸癌

便潜血

乳癌

マンモグラフィー、乳腺エコー

前立腺癌

PSA

希望者は腹部エコー、甲状腺エコーを追加できます。また腫瘍マーカー、甲状腺機能、性ホルモン、アレルゲン検査なども追加できます。

ダイエット

保険診療の対象となるダイエット薬について、詳しくはこちらをご覧ください。

食事制限や運動によりダイエットできれば一番いいですよね。ただこれには強い意志が必要になります(泣)。代謝を上げたり、食欲を抑える薬を使用して、ダイエットをサポートする方法があります。

GLP-1受容体作動薬(商品名;リベルサス、オゼンピック、マンジャロ)

食後のインスリン分泌を促し、血糖値の上昇をおさえます。また腸の蠕動を抑えたり、脳に作用し食欲を抑える作用もあります。糖尿病の方で保険適応となります。海外では抗肥満薬として認められている国もあります。副作用として悪心、嘔吐、下痢、便秘、腹痛などの可能性があります。

  • リベルサス;3mg 4188円(30錠)、7mg 9771円(30錠)
  • オゼンピック;10880円 週1回、4~8回分
  • マンジャロ;2.5mg 1924円、5mg 3848円 週1回

注意

医療機関で処方する薬は安全第一のものです。薬を使用したからと言って、勝手に痩せるわけではありません。ダイエットの主体はあくまで食事制限であることを忘れず、無理なく長期に続けましょう。

にんにく注射

多忙なビジネスマンや芸能人がどうしても休めない時期に、にんにく注射を打ちながら仕事をしたりしています。体内のビタミンB1が不足してしまうとエネルギーを作り出せなくなり、だるさや疲れが蓄積されます。にんにく注射は疲労回復に効果のある注射治療であり、にんにくの成分の一つ「アリナミン(ビタミンB1)」を直接注入することで疲れの原因となる血液中の乳酸や糖質を分解しエネルギーに変えます。他にも血行、新陳代謝、肩こり・腰痛の改善、美容・美肌といった効果が期待されます。

汗や息がにんにく臭くなることはありません。

効果が期待される疾患

疲労・倦怠感、肩こり、目の疲れ、息切れ、二日酔い、腰痛、冷え性、風邪、緊張型頭痛、夏バテ、など

成分

B1:50mg、B6:100mg、B12:1000μg

費用

ネオラミン 600円

プラセンタ注射

プラセンタとは、ヒトの胎盤から抽出されるエキスで厚生労働省に認められている医薬品です。アミノ酸やビタミン類、ミネラル類などが多く含まれており、美白や美肌、保湿、アンチエイジングなどに有効な治療です。その他にも、ホルモンバランスを整えることで生理痛や更年期の症状を改善したり、抗アレルギー作用によってアレルギー反応を抑制したりします。

効果が期待される疾患

生理不順、二日酔い、風邪、冷え性、疲労・倦怠感、肌荒れ、更年期症状、寝つきが悪い、乾燥肌、花粉症やアトピーなどのアレルギー疾患、など

費用

メルスモン 1本 600円

※アンチエイジング目的の場合は自費診療となりますが、更年期症状などがあれば保険適応となります。

ビタミンC注射

通常、私たちはビタミンCを食品から摂取することで必要量を補っていますが、ビタミンCは水溶性なので、多く摂っても余剰分は尿として排出され、血中濃度はある一定以上から上がりません。ところが、注射により直接血管内にビタミンCを投与すると、一時的に経口摂取では到達できないほど血中濃度が上昇します。ビタミンCは、抗酸化作用や免疫力の向上、美肌効果などがあり、さまざまな健康効果が期待できます。

ビタミンCの作用

  • 抗酸化作用;老化や、心臓病・がんなどの生活習慣病を誘発する活性酸素を抗酸化作用で無毒化します。また、活性酸素から肌を守り、皮脂の分泌を抑制するため、美肌効果も期待できます。また疲労の回復にも役立つと言われています。
  • 免疫力向上;リンパ球の働きを活性化し、抗ウイルス作用のあるインターフェロンの生成を促進するため風邪をひきにくくなるという報告もあります。
  • 美肌効果;コラーゲンの生成を促すことで、肌のハリやツヤを保つ効果があります。また、メラニンの生成を抑制することでシミやくすみを防ぎ、透明感のある肌に導きます。

効果が期待される疾患

肌荒れ、シミ、ニキビ、疲労・倦怠感、風邪をひきやすい、アンチエイジング、など

費用

ビタミンC (500mg) 1本 600円

内服薬  

シナール単品(100錠)     620円    

美白セット(各100錠)         1190円  シナール・ハイチオール

肝斑セット(各100錠)         2200円  シナール・ハイチオール・トランサミン

AGA

デュタステリド(30日分)               3900円

ED

バイアグラ;25mg 1錠 1248円、50mg 1錠 1742円、ODフィルム 1枚 1851円

シアリス;10mg 1錠 1739円、20mg 1錠 1865円

※勃起不全による男性不妊に対しては保険適応となります。

包茎手術

仮性包茎で手術をされる方は自費診療扱いとなります。

真性包茎の場合は保険適応です。詳しくはこちらをご覧ください。

仮性包茎手術費用 60000円(術後処置費用含む)

パイプカット

手術費用 50000円(精液検査費用含む)

2か月後に精液検査をして、精子が含まれていないことを確認します。

詳しくはこちらをご覧ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME